wordpress・SEO

WordPressのアップデートができない(通知がこない時)の対応

 ワードプレス(WordPress)のバージョンアップ時は、基本的に自動的にアップデート通知がきます。今回、このサイトの管理作業実施時にアップデート通知がきておらず、かつアップデートボタンも出現していない事象が発生しました。本件について対応した結果をレポートします。

 

事象:ワードプレスのアップデート通知がこない

 本来であればWordPressに最新バージョンが存在するときは、アップデート時に以下のような画面が出力して、WordPress側から最新のバージョンにアップデートするよう促されます。



 今回、私は、プラグインからWordPressのバージョンアップを促されたもののWordPress本体からは最新版を使っている旨のメッセージが出力しており、WordPress本体のアップデート機能の不調に気づきました。

 具体的には、「WordPressのバージョン5.2.5で最新扱いされていた。でも実際はバージョン5.4系が存在する。」というものです。


スポンサーリンク

対応:プラグインを一時的に全停止

  サーバ側から手動アップデートを考えましたが、作業ミスや手間を考えるとやはりWordPressの管理画面からアップデートしたいということでイロイロ対応しました。

 ログインのやり直しなどです。

 結果として私は、プラグインを全部一時停止したところ本来出力すべきアップデートメッセージが出力しました。

<<画面再掲>>

 どのプラグインが妨害していたのか不明ですが、とりあえず解決です。

 プラグインの一次停止は、WordPressのトラブルシューティングの基礎的な作業ですが、一番効果的だったりもしますのでお勧めです。

 原因となるプラグインを調査する際は、手間ですが、プラグインを一つづつ停止してゆきましょう。

以上

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

marusuke1216

30代のシステムエンジニア。 インフラ関連の案件中に従事している。 資格は、ネットワークスペシャリスト、PMO等を保有。

-wordpress・SEO

Copyright© SEのアソビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.