PMP・PMBOK

PMPのPDUを読書で取得する。お勧めの本を紹介!!

PMPの更新に必要となるPDUの取得には、読書という手段があります。
読書といっても、「どんな本を読んでいいの?」かわからない方が多いと思います。
この記事では、そんな方に向けにPDUを読書で取得するための方法やおすすめの書籍を紹介します。

読書は、場所や時間にとらわれずに取得できますし、1日5分ずつなど日々の積み重ねがしやすいPDUの取得方法です。

【関連記事】
 ⇒ 【PMP】更新に必要なPDUを取得する方法を解説【無料もあり】
 ⇒  PMP更新に必要なPDUをPMIのウェビナーで取得しよう!!
 ⇒ 【PMP】取得したPDUをPMIサイトで確認する方法を解説!!

読書でPDUを取得する方法

読書でPDUを取得する流れは以下の通りです。

  ① 読む対象の本を選ぶ
  ② 読書する
  ③ 読書後にPMIにPDUの取得の申請を行う

工程は非常に簡単ですが、③の申請が英語であることが、英語が苦手な方はネックとなります。申請は、英語ですが、本自体は、もちろん日本語で問題ありません。

PDUはPDUは、以下の2つに分かれますが、読書(Reading)はEducation(教育)に分類されます。
  ・Education
  ・Givie backにわかれますが、

なお、Educationの中も下の3つの分野に分かれますが、どれに該当するかは本の内容次第です。
 ・Technical
 ・Leadership
 ・Strategic

PUDを読書で取得するときのコツ

READでPDUを申請するときの入力項目

PMIに入力するときの項目は以下の通りです。
記載の内容は少ないですが、Amazonのリンクを張れることを考えると、海外の本の方が有利です。

入力項目

Author: 著者(必須)
Title: 本の名前(必須)
Description: 本の内容や感想(オプション)
URL: 本のURL(オプション:Amazon等のリンクを貼る)
Date Started : MM/DD/YYYY(必須:読書の開始日)
Date Completed: MM/DD/YYYY(必須:読書の終了日)

オプション項目もなるべく入力した方が良いと思います。
PMIの協会側がどんな本を読んだのか理解しやすくなります。

本選定のコツ

ここは経験や人から聞いた情報から推論もありますが、日本語の本を読むのでも、海外本の日本語版を読むことを勧めます。

PMI協会の人は、海外の人です。
日本語でしか出ていない本だと、「どんな本?」となり、監査に対象にやりやすいらしいです。(噂です)
オプション項目も海外版の本があれば、海外のamazonのサイトからあらすじやリンクを張り付けることも可能です。

お勧めの本

読書対象の本は、プロジェクトマネジメントに関する本です。
個人的には鉄板系のマネジメント本の方が良いと思います。
(それこそオプションの参考分も作りやすいです)

人月の神話【新装版】 単行本(ソフトカバー)

システム関連のバイブル的なマネジメントの本です。
発売されてから20年近くたちますが、まだまだ色あせない名著です。

人月の神話というのは、ソフトウェア開発の”単位”である「人月」という概念が、神話に過ぎない(つまり、意味をなさない)という悲しい真実を軸に、ソフトウェア開発が如何に困難を伴うものであるかを説いています。
システム関連のマネジャーならだれも直面する問題です。

created by Rinker
¥3,344 (2022/10/02 01:43:25時点 Amazon調べ-詳細)

ポイント

Author: Frederick P. Brooks,Jr.

Title: The Mythical Man-Month Essays on Software Engineering

URL: https://www.amazon.com/Mythical-Man-Month-Software-Engineering-Anniversary/dp/0201835959/ref=sr_1_1?keywords=The+Mythical+Man-Month+Essays+on+Software+Engineering&qid=1643431394&sr=8-1

マネジメント[エッセンシャル版] – 基本と原則

マネジメントの神様ドラッガーの名著の要約版です。
ドラッガー関連の本の内容をまとめた本で読みやすいです。

created by Rinker
¥1,584 (2022/10/02 01:43:26時点 Amazon調べ-詳細)

ポイント

Author: Peter F.Drucker

Title: Management:Tasks,Responsibilities,Practices

URL: https://www.amazon.com/Management-Responsibilities-Practices-Peter-Drucker/dp/0887306152/ref=sr_1_1?crid=M9394RF1PPSB&keywords=Management%3ATasks%2CResponsibilities%2CPractices&qid=1643431624&sprefix=management+tasks%2Cresponsibilities%2Cpractices%2Caps%2C192&sr=8-1

人を動かす

こちらの鉄板です。
鉄鋼王カーネギー名著です。
人に動いてもらうためには、どうすべきかとういうところを解説しています。

created by Rinker
¥1,568 (2022/10/02 01:43:26時点 Amazon調べ-詳細)

ポイント

Author: Dale Carnegie

Title: HOW TO WIN FRIENDS AND INFLUENCE PEOPLE

URL: https://www.amazon.com/How-Win-Friends-Influence-People/dp/0671027034/ref=tmm_pap_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1624335833&sr=8-9

クリティカル・チェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?

こちらは、ザ・ゴールシリーズのプロジェクトマネジメントに関連本です。
プロジェクトの進捗管理に関する本です。
こちらの本以外にもこちらのシリーズは面白いのでお勧めです。

ポイント

Author:  Eliyahu M.Goldratt

Title: CRITICAL CHAIN

URL: https://www.amazon.com/Critical-Chain-Eliyahu-M-Goldratt/dp/0884271536/ref=sr_1_1?crid=8NLV9AMVSK3B&keywords=CRITICAL+CHAIN&qid=1643432471&sprefix=critical+chain%2Caps%2C183&sr=8-1

まとめ

マネジメントの分野の本は、IT関連とどまらずたくあります。
名著は不変的な内容が書かれているのでお勧めです。
ぜひ読んでみてください。

ただ書籍も一冊買うと2千円~3千円するものも多いです。
チリもつもればで、結構なコストになります。
そういったことを気にされる方は、AmazonのKindle Unlimited の利用を考えてみましょう。
全ての本ではありませんが、月千円で程度で読み放題のサブスクリプションサービスです。


PDU取得ならBizLearn【BizLearn】


【参考】

  • この記事を書いた人

marusuke1216

30代のシステムエンジニア。 インフラ関連の案件中に従事している。 資格は、ネットワークスペシャリスト、PMO等を保有。

-PMP・PMBOK